山田涼介が橋本環奈に「ほっぺチュー」 ドラマ演技にネット悶絶「芸術だろ」「2人とも顔が美しすぎ」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   テレビドラマ「王様に捧ぐ薬指」(TBS系)で、山田涼介さんが橋本環奈さんに「ほっぺチュー」する場面がSNSで話題を呼んでいる。

   2023年4月25日放送回のワンシーンで、2人のキスシーンに「破壊力がすごい」と悶絶するファンの声が相次いでいる。

  • 橋本環奈さん
    橋本環奈さん
  • 橋本環奈さん

「画面眩しすぎて死ぬ」

   「王様に捧ぐ薬指」は、漫画家のわたなべ志穂氏による少女漫画を原作とするテレビドラマだ。ウェディングプランナーとして働く絶世の美女・羽田綾華役を橋本さんが、綾華の務める式場の社長で「王様」と呼ばれる新田東郷役を山田さんが演じる。家族を守りたい綾華と、業績不振の結婚式場を立て直そうとする東郷が互いの目的のために契約結婚する、というストーリーだ。

   話題を集めたのは、25日放送の第2話のワンシーン。世間の目を欺くため人前では仲の良い夫婦を演じている2人は、順調な結婚生活を裏付けるため、自撮り撮影をすることに。自宅で並んでフェイスパックをしていた2人は、楽しげにお互いのパックを剥がし合う。綾華が東郷の両頬をつまむと、「もちもち~!」と笑顔を見せた。東郷は「綾華は?」と気を引くと、振り向いた綾華の頬にキスをした。綾華はびっくりした顔を見せるも「ちょっと~! もう!」と2人で笑い合った。

   撮影を終えるとすぐさま離れビジネスライクな関係に戻る、というコミカルなシーンだが、ラブラブ感をアピールする2人の「演技」に悶絶するファンの声がツイッターで相次いだ。

「画面眩しすぎて死ぬ」
「1億回再生した」
「山田涼介と橋本環奈のキスシーン。。。二人とも顔が美しすぎて無限に見てられる...」
「こーれは破壊力がすごい」
「ファンじゃないけど、これは美しすぎて声出ん、、、。芸術だろ」

   番組公式アカウントで18日に投稿された次回予告でも同じシーンが使われ、「予告映像だけでもほっぺちゅー可愛すぎてたまらない」など大きな反響を呼んでいた。本放送に伴い、多くの視聴者を魅了したようだ。

姉妹サイト