2024年 6月 16日 (日)

「LUMIX」製品サイトの画像、ストックフォト使用に批判 パナソニックは謝罪「誤解を与える画像使用だった」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   家電メーカー大手「パナソニック」が新たに発売したミラーレス一眼カメラについて、製品サイトのいくつかの画像が有料素材サイトで販売されているものだとして、カメラ愛好者らからX上で批判が出ている。

   機能や性能が違う別のカメラで撮ったこともありうるため、その画像を使うのはおかしいのではないかというものだ。パナソニックは、素材サイトからの使用を取材に認め、「誤解を与える画像使用であったことを、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

  • 「LUMIX」シリーズの新製品「DC-S9」(プレスリリースから)
    「LUMIX」シリーズの新製品「DC-S9」(プレスリリースから)
  • 製品サイトに出ている小犬の画像
    製品サイトに出ている小犬の画像
  • 「LUMIX」シリーズの新製品「DC-S9」(プレスリリースから)
  • 製品サイトに出ている小犬の画像

「画像・イラストは効果を説明するためのイメージです」と書いてはあるが...

   このカメラは、「LUMIX」シリーズのミラーレス一眼カメラ「DC-S9」だ。

   パナソニックの公式サイトで、2024年5月23日にプレスリリースが出て、6月20日発売と発表された。それによると、このカメラは、高い描写性能を持ちながら、小型軽量ボディも実現させたモデルとなっている。

   パナソニックは、製品サイトでこの新製品をPRしていたが、27日ごろになって、写真愛好者らから、サイトで使われているいくつかの画像について疑問が出た。これらは、使用料を支払えば写真素材が利用できるストックフォトのサービスを使っているのではないかというものだ。

   例えば、製品の特長についての紹介では、小犬が走っているときの一瞬の表情を画像で紹介している。この画像は、アメリカの有料素材サイト「Shutterstock」で販売されているフォトグラファー提供のものと同じだった。

   サイトでは、「進化したリアルタイム認識AFにより、動きのある被写体の撮影で自動的にピントが合います」とPRしている。しかし、性能が違うカメラで撮った可能性もあるため、発売のカメラで撮ったように思わせるのは問題ではないかと疑問が出た。

   ただ、サイトでは、「注意事項」として、「画像・イラストは効果を説明するためのイメージです」と説明されてはいる。

   とはいえ、その後も、パナソニックの他のカメラ製品でも、ストックフォトを使っているとの指摘が写真愛好者らから出て、X上で炎上状態になっている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中