2022年 12月 1日 (木)

不安な気持ちを乗り越えるコツ 今、あなたができることにフォーカスする(くぼた茜)

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

自らコントールできることは「今」と「自分」だけ

   わたしたちがコントールできること。それは「今」と「自分」それだけです。

「○○(国・会社・他者など)が何をしてくれるのだろう?」

という思考でいると心は乱れますが、

「今、自分は何ができるのだろう?」

と考えて行動することで、不安や焦りに囚われることなく、落ち着いた心の状態を保つことができます。

   どんな状況であっても、今の自分の心と行動は自分自身で決めることができるのです。

   ですので、今回のような自分自身で変えられない状況の中でも、すこしでもストレス負荷を軽くし心穏やかに行動することは、自分次第で可能になります。

   たとえば......

・心穏やかにいると決める。
・SNSを必要以上に見ることをやめる。
・今できる仕事に集中する。
・手洗いうがいをしっかりと行う。
・読書や勉強をする。
・いつもならできない家のことに手をつける。
・家族や友人と話す。
・健康なカラダを保つため、家の中でトレーニングをする。
・情報の真偽を確かめる。

など、自分ができることにフォーカスして行動することが大切です。 社会全体が大変な時期である今、不安から逃れるために「みんながそうしているから」と自分自身が誤った行動に走ってしまっては、世の中の不安感をさらに煽ることになってしまいます。

   こんな時こそ、落ち着いて視点を高く持ち、自分自身がどんな判断をして、どんな行動をとるべきかを、是非一度考えてみましょう。

   それこそが、自分自身の心を鍛え、不安や焦りを乗り越えていく力を身につけていきますよ。(くぼた茜)

くぼた 茜
くぼた 茜(くぼた・あかね)
1987年生まれ。Bloomer's Salon代表。ON+OFF認定メンタルトレーナー
10代から地方でモデルとして活動。その後、ユニット活動で海外・日本全国のイベントに出演したほか、テレビCMや雑誌・新聞などで活躍した。しかし上京後、芸能界で活動する中でさまざまな緊張やプレッシャー、人間関係などのストレス負荷を受け、耐えきれずに挫折。メンタルヘルスの大切さを実感した。その経験を生かして、現在はメンタルトレーナーとして活動している。
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中