2020年 10月 22日 (木)

子供の小学校は休校! 私はオンライン授業に疲弊して胃痛に襲われた!

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

   新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、私たちの生活は180度変わった。我が家には小学校4年の長男と、年長の長女がいる。小学校も幼稚園も休校になった。自営業の主人はパソコン一つでできる仕事をしている。ふだんなら近くのカフェやコワーキングスペースなどに行って仕事をしているが、外出自粛になってからは、ずうっと自宅にいる。

   そんな生活が2周間ほど続いてから、私は急な胃痛に襲われた! 顔にも吹き出物が出てきている。身体は正直。ストレスが溜まっているのだと思う。

   その一番の原因は、子供のオンライン授業だ。

  • ストレスで頭を抱える母……
    ストレスで頭を抱える母……
  • ストレスで頭を抱える母……

オンライン授業は親にもプレッシャーがかかる!

   長男の小学校では休校になってすぐに、オンラインでの授業がスタートした。送られてくる動画を見て、課題を提出しなければならない。毎日3科目から4科目の動画が配信されてきている。

   1日目、動画を見ようと、さっそくパソコンを立ち上げた。画面にはやや緊張しながらも、はりきって先生が登場! 先生も親に授業を見られるというのは嫌だろうなと、少し同情する。

   授業開始かと思ったら、すぐに動画が動かなくなる。さまざまな学校が一斉にそのシステムの利用を始めたために、サーバーが重くなってしまっているようだ。動いては止まり、また動いては止まりの繰り返し。5分の動画を見終えるのに15分ほどかかった。途中、半目でかたまった先生の顔を見て子供はニヤニヤ。授業に集中できるわけもなく、とにかく動画を見終えたという達成感だけだ。

   同じような動画を3科目も見なければならない。子供の集中力もだんだん切れてくる。動画の合間には課題をする必要もあるので、何時になったら終わるのか先が見えない状況だった。

   そして途中には、ママ友からラインがくる。持っているタブレットでは動画が見られないと相談だ。ママ友は私よりも年上の人も多い。慣れないことなので、動画を見る状態にするだけでも苦労した人も多かったと思う。

   我が家では何とか3科目の動画を見終えて、課題を提出したときにはすでにお昼を過ぎていた。そして驚いたことに、システム上課題を提出した順番がわかってしまう。自分の子供が課題を提出したら、クラスで提出した順番に並んだ画面になる。まだ提出してない子供は提出済みの子の下に名簿順に並んでいる。これはめちゃくちゃプレッシャーだ!

   提出が遅くならないように、考えなければならない。

あっきん
あっきん(@_akkin_nara
投資家、ブロガー(元公務員)
23歳から、外国為替証拠金(FX)取引をはじめる。トレーダー歴は13年。2016年3月末、子育てと仕事を両立するために11年勤めた某県庁を早期退 職。その後、資産運用ブログ「akilog」をスタート。運用方法をすべてブログで公開する、「リアル」なトレードが評判を呼んでいる。
FX自動売買「トラリピ」(マネースクエア)と、仮想通貨がメイン。
奈良在住。金沢出身、36歳。
資産運用ブログ「akilog」https://akilog.jp/
kaisha_20190717144836.png
ひろこ(@hiroko_akilog
投資家、ブロガー、FP(元銀行員)
あっきん嫁。2児の母。銀行で投信の販売営業を14年続け、2018年3月末、早期退職。リーマンショックでの投資経験を活かした『長く投資を続ける秘 訣』をブログやSNSで発信中。女性の「そうそう!」「あるある!」を盛り込み、わかりやすく解説する。自分の感性を頼りに生きるタイプ。
投信、株価指数、FX、仮想通貨など幅広く運用中。テクニカル分析を楽しく勉強中。
奈良在住。奈良出身、アラフォー。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中