2021年 12月 6日 (月)

米ドル勝負! 早大は一進一退、明大も動けず 同志社大はスキャルピングに挑戦(第17節)【FX大学対抗戦 Bグループ】

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   米ドル円に挑んでいる早稲田大学のNAKAMURAさんが、一進一退の状況に苦しんでいる。今週(2021年9月13日週)は売りのポジションを保有したまま。明治大学の佐藤諒さんも、ドルを売りポジションを継続保有。動くに動けず、含み損が膨らんでいる。二人は、9月21日、22日のFOMC(米連邦公開市場委員会)の動向に注目する。

   ファンダメンタルズを気にせず、ドル円スキャルピングで相場に挑んでいるのが同志社大学のFOXさん。今週は負けたが、「まだまだ慣れていないので、当然の結果だと思っている」と、じっくり構える。

   オセアニア通貨「推し」の一橋大学のボンゴレさんは、今週はオーストラリア(豪)ドルの取引を控えて、ニュージーランド(NZ)ドルで勝負! がっちり利益を手にした。慶応義塾大学の2Gさんは、多忙のため取引をお休みした。

  • 同志社大学がスキャルピングに挑戦!
    同志社大学がスキャルピングに挑戦!
  • 同志社大学がスキャルピングに挑戦!

米ドル円で一進一退(早稲田大学 NAKAMURAさん)

   FX大学対抗戦をご覧のみなさま、こんにちは。早稲田大学3年のNAKAMURAです。

   前回はお休みをいただいたので、9月6日週から。損益は、9日 4時9分(GMT=グリニッジ標準 プラス0)に0.3Lot、米ドル円を売り注文。同日13時49分 (GMTプラス0)に買い決済でプラス8040円となり、残高が100万33円となりました。 今週(9月13日週)の振り返りでは、16日15時37分にドル円を0.3Lot買い注文し、未確定ですが、マイナス1万140円の評価となっています。

   消費者物価指数(CPI)はコア上昇率が4.0%と予想値を下回るも、依然として高い伸びがみられ、一時的なインフレなのか疑問視する声もあります。フィラデルフィア連銀のハーカー総裁は、インフレのリスクについて、「インフレの一因である半導体不足などのサプライチェーン(供給網)の混乱が長引きそうだとわかってきた。企業は半年前の計画よりも、混乱がもっと長引く前提で計画を立て始めている。賃金上昇の圧力もすぐには収まらないと感じている」としています(日本経済新聞 2021年9月13日付「緩和縮小、利上げ余地確保へ早急に着手を 地区連銀総裁」)。

   また、米国の失業保険の継続受給が市場予想値を大きく下回りました。8月の米雇用が鈍かったのは、育児や介護で自宅を離れられないことや、労働供給面の問題が影響しているため、求人需要は十分であると見られている以上、9月の雇用統計で良い値が出れば、11月FOMC(米連邦公開市場委員会)でテーパリング(量的緩和の縮小)議論が進む可能性が高くなりそうです。

   そして、いよいよ9月21、22日に控えるFOMCに注目が集まります 。今回のFOMCでのテーパリング表明はやはり見送られること、利上げ時期については、2022年後半から23年前半であることが予想されます。(ハーカー総裁)

   チャート上では、水曜の夜(FOMC)と金曜の夜(パウエルFRB議長の発言、クラリダFRB副議長の発言)に大きな動きがある可能性があるので、注意しておきたいです。

   9月9日時点、前週からの損益はプラス8040円。総資産残高は100万33円。

   16日には米ドルを買い。含み損は、マイナス1万140円。

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
米国のインフレペース鈍化か? と経済指標で一喜一憂しているような市場ですが、翌日に発表された米ニューヨーク連銀製造業景気指数は大きく上昇し、鉱工業生産も安定していました。フィラデルフィア連銀景況指数に小売り、住宅指標も良好。総じて米国の景気は、非常に良いと判断できそうです。
シンプルに考えて、余程のことがなければ、近くテーパリング(量的緩和の縮小)は確実に行われるでしょう。そうしなければ、FRB(米連邦準備制度理事会)の使命である「物価の安定」を維持できないことになります。
FOMC(米連邦公開市場委員会)では、FRBのパウエル議長が11月にもテーパリングを開始し得ると発言し、さらに22年半ばまでに完了する可能性があるとの認識を示し、市場の予定通りに進んでいるといえます。

前週からの損益    マイナス2100円
9月17日現在      98万9893円

早稲田大学 NAKAMURA
早稲田大学 NAKAMURA
早稲田大学法学部3年。株式投資クラブforwardに所属。経験不足で至らない点も多々あるかと思いますが、温かい目で見ていただけると幸いです。初心者なりに試行錯誤してみますので、FXに触れたことのない方や、ぼくのようにほぼ初心者の方には親近感を持って読んでいただけると思います。よろしくお願いします!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中