2024年 2月 24日 (土)

久々にゆっくり自分の時間が持てる年末年始...どう過ごす?【上司力を鍛えるケーススタディ CASE19(前編)】(前川孝雄)

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「前川孝雄の『上司力(R)』トレーニング~ケーススタディで考える現場マネジメントのコツ」では、現場で起こるさまざまなケースを取り上げながら、「上司力を鍛える」テクニック、スキルについて解説していきます。

   今回の「CASE19」では、久々にゆっくり自分の時間が持てる年末年始をどう過ごすか?...有効活用の方法を取り上げます。

  • 年末年始を有意義に過ごそう(写真はイメージ)
    年末年始を有意義に過ごそう(写真はイメージ)
  • 年末年始を有意義に過ごそう(写真はイメージ)

「課長は年末年始、どう過ごしますか?」

【上司】この案件が一段落すると、いよいよ今年も仕事納めだ! 皆もよく頑張ったな~。やっとゆっくり休めそうだ...。AさんとB君は年末年始、どう過ごすの?
【Aさん】私はビジネス英会話の検定が来年早々にあるので、目標達成に向けて詰めの予習を頑張ります!
【上司】そうなのか~! Aさんはさすが勉強家だから、大したもんだな...。で、B君は?
【B君】実は、僕、オンラインのキャリア・コンサルタント・コースを受講中なんです。最終レポートのテーマが「パーパス経営とキャリデザイン」。いよいよ仕上げに向けて、ラストスパートですね~。
【上司】「えっ!?、キャリア・コンサルタント...パーパス経営って...。君もいつの間に、そんなことを...」
【Aさん】それで、課長は年末年始、どう過ごされるのですか?
【上司】あっ、僕ね...。うん、実は...ふだん時間がなくて、なかなか取り組めなかった古典本の大作を読破しようかと思ってね~(...ホントは「のんびり映画を見ながらゴロ寝正月...」なんて、言いにくいからな...)
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中