嵐の櫻井「もう大丈夫です」 「人生初」の骨折

印刷

   人気グループ嵐の櫻井翔(26)が「人生初の骨折」後間もない2008年6月2日夜、月曜キャスターを務めるニュース番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)に出演した。

   デイリースポーツなどによると、櫻井は6月1日、愛知であったコンサートのリハーサル中にステージから誤って転落、右手親指の付け根を骨折した。コンサートには出演し、「人生初の骨折」とファンに報告したという。

   「NEWS ZERO」の番組の最後、村尾信尚キャスターに「けがをされたと聞いたんですが」とふられた櫻井は「けがはしてしまいましたが、もう大丈夫です」「ご心配をおかけして申し訳ありません」「お騒がせをしました」と元気に答えていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中