千葉・茂原の女子高生「家出」の可能性?2年前にも「体育祭出たくない」

印刷

   千葉県茂原市の高校3年生、中川沙弥香さん(17)が行方不明になってから1か月が経った。通っている高校から電車に乗って、自宅最寄り駅を降りて以降、足取りがつかめていない。警察が公開捜査に踏み切ってからも、現在まで有力な情報がないそうだ。

警察の公開捜査にも有力情報なし

   「とくダネ!」が中川さんの兄に聞いたところでは、「家出」説も捨てきれないようだ。彼女は高校1年生のときに、学校の体育祭を休みたいという理由で家出したことがあった。そのときは、翌日に自宅から約2キロ離れた永田駅近くの公園で一人でいるところを両親が発見したという。

事件の可能性低い?

   そんな情報を受けて、スタジオでは「事件の可能性が低まっているということなんですか」(笠井信輔アナ)との声も出て、この件の取材にあたった岸本哲也リポーターは「事件・事故、いろんな可能性はあるが、どの方向なのかわからない」と困惑顔であった。

   家出以外の可能性としては、「学校で収穫したトマトを持って最寄り駅まで来ていること自体、家に帰ろうという意図を感じたりする」(岸本)、「誰かに車で連れていかれたかもしれない」(兄)といった見方が出ていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中