2018年 9月 19日 (水)

「ジャイアン」の声優・木村昴とたてかべ和也「涙を流しながら、何度も何度も乾杯した」

印刷

   アニメ「ドラえもん」で「ジャイアン」役を務める声優の木村昴(24)が8月11日(2014年)、木村の前に声を務めたたてかべ和也(80)と「飲んだときのこと」を懐かしんでツイッターで語っている。

   05年3月、26年間務めた「ジャイアン」役を14歳の木村に引き継いだたてかべは、「当時からずっと、一緒に飲むお酒を心待ちにしていて下さった」という。時は流れ、木村が20歳を迎えてしばらくしたころ、「念願だった二人で酌み交わすお酒が実現した」という。

   その時の気持ちを「嬉しくて嬉しくて」「僕の記憶の中で何よりも幸せだった瞬間のひとつ」と明かし、「お待たせしましたと涙を流しながら、何度も何度も二人でグラスを重ね乾杯した」と振り返った。

   文章に添えられた写真にはビール片手に満面の笑みを浮かべる2人の姿が。「ジャイアン」のキャラクターと同じ「熱い」飲み会となったに違いない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中