上村遼太君殺害で18歳少年逮捕!LINEで呼び出したリーダー格

印刷

   神奈川県川崎市の多摩川河川敷で中学1年生、上村遼太君(13)が殺害された事件で、神奈川県警はきょう27日(2015年2月)、事情聴取していた10代の少年3人のうち、リーダー格の18歳の1人を殺人容疑で逮捕した。残る2人も間もなく逮捕する方針。

捜査員400人で防犯カメラ通話記録を分析

   捜査当局はこれまでに捜査員400人以上を投入し、現場周辺の防犯カメラ160台を分析し、上村君呼び出しに使われたとされる無料通信アプリLINEの交信記録を調べてきた。

大人たちの問題

   「モーニングバード!」は川崎署前から石塚翔記者が「少年が午前9時ごろ、弁護士とともに署に入りました。家にいたと犯行を否認しています」と伝えていた。

   司会の羽鳥慎一「1週間でようやく動きが出たということですね」

   少年事件だけに、グループ内の関係や犯行の役割分担、動機を警察は慎重に調べていると見られる。殺害現場には献花が絶えない。訪れた女性は「もう少し周囲が・・・。かわいそうです」と話す。

   吉永みち子(エッセイスト)「なぜ13歳の少年がこんなにもむごく殺されなければならなかったか、何があったのか。大人たちの問題が問われます」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中