2019年 2月 22日 (金)

声優・大塚明夫「顔出しNGではないのだが...。ま、いっか」

印刷

   声優・大塚明夫(55)は11月16日(2015年)放送のバラエティ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)で「顔出しNG」とされたことについて18日、ツイッターで否定した。ゲストの松坂桃李(27)が「いま、会いたい人」として大塚の名を挙げたものの出演はなく、その理由を「顔出しNGのため来られませんでした」とスタッフが説明していた。

   大塚は、「え?私は別に顔出しNGではないのだが... まいっか!」と否定。ファンの中にも「映画『ブリスター!』では俳優として出ておられるのに、ですね...」「舞台とかでもご活躍されてるのに」などと、「顔出しNG」に疑問をもっていた人が多かったようだ。

   大塚は、ゲーム「メタルギアソリッド」シリーズの「ソリッド・スネーク」役をはじめ、数々のアニメ、洋画作品で声優として活躍。舞台や映画への出演もこなしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中