<勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~>(テレビ東京系)
ファミコン「波動拳」しくじったら全員に電流ビリビリ!アルピーとニューヨーク絶叫悶絶

印刷

   テレビゲームがテーマのお笑い番組である。定番コーナー「ミスれば連帯責任 コマンド危機一髪」は、MCのアルコ&ピースとゲストのニューヨークがスーパーファミコン「ストリートファイターⅡ」の「波動拳」で、1人でも失敗すると、連帯責任で全員に電流が流れる。

   まず1回目。ニューヨーク・嶋佐和也は難なく成功したが、アルピー・酒井が失敗。電流が流れ、嶋佐が「本当に泣きそうになった」と叫ぶほど強い。2回目はニューヨーク・屋敷裕政、嶋佐と続けて成功したが、アルピー・平子が失敗してしまう。

「一緒にやりたないわ、この人!」たちまち内輪もめ

   その後も平子の失敗が続き、何やら険悪は雰囲気に。ニューヨークが「何やねんコイツ、一緒にやりたないわ、この人!」というと、弱気になった平子が「だからさ、チームワークとして、ビリビリも連帯責任として受けてもらわないと...」と言い始める。どうやら電流がマジできついから、みんなイラついているらしい。

   そして5回目。トップバッターの平子が無事に成功したのに、嶋佐が失敗。結局、今回のチャレンジは最後まで失敗し、アルピーもニューヨークもヘトヘトになった。

   お笑い好きにはたまらない番組だが、コアな所に斬り込む内容なので、どれだけの人が楽しめるか少々不安にもなってしまう。地上波でこういう番組は貴重になっているので長く続けて欲しい。(11月2日深夜1時35分)

鯖世傘晴

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中