札付き日馬富士「引退・傷害容疑起訴」相撲協会も警察も厳しい処分

印刷

    横綱日馬富士が東前頭八枚目の貴ノ岩を暴行した事件は、スポーツ紙などによると、貴ノ岩が横綱の前で「もうあなたたちの時代ではない。これからは自分たちだ」と言ったことがきっかけになったという。横綱白鵬や鶴竜も同席しており、白鵬が止めようとしたが突き飛ばされ、鶴竜も「お前がしっかり指導できないからだ」と叱りつけられたという。

   日馬富士はふだんは勉強好きでまじめだが、酒に酔うとカッとしてしまう。3時間で日本酒の一升瓶を3本半飲んだこともあるという。

   貴乃花親方は鳥取県警に被害届を出し、「取り下げるつもりはない」と態度を硬化させている。

貴乃花親方は怒り心頭!難しい示談で手打ち

tv_20171115124311.jpg

司会の羽鳥慎一「日馬富士の今後はどうなるのでしょうか」

   横綱審議委員会の北村正任委員長「大相撲全体に影響するので協会に厳しい処置を求めることになろう」と話している。東京相撲記者クラブ会友の山崎正氏は「休場だけでは済まされない。引退勧告もあり得る」と見ている。

羽鳥「事件としてどうなるか。逮捕されることはあるのでしょうか」

   元警視庁刑事の吉川祐二氏はこう解説する。「被害届を出した貴乃花親方が厳罰を希望しているなら逮捕の可能性もあります。ただし、有名人なので逃走の可能性は非常に低いので、身柄の拘束まではいかないかもしれません。傷害容疑で書類送検の可能性が強く、酒を飲み、知人に暴行した朝青龍も在宅のまま書類送検され、示談が成立したので起訴猶予になりました」

羽鳥「ただ、今回は示談という可能性は低いのではないでしょうか」

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中