2018年 6月 19日 (火)

<NEO決戦バラエティ キングちゃん>(テレビ東京系)
「崖っぷちアイドル」売り出すためなら何でもやります!ニセ催眠術で鳥になった黒澤ゆりか

印刷

   お笑いコンビ「千鳥」が踏ん張りどころのアイドルにニセ企画の無理難題を吹っ掛け、自分を捨ててでも仕事を取りに行く=ヤリにいく強い気持ちを持っているか審査する。

   ゴールデンの特番用に気功師と相性の良いアイドルを選ぶオーディションという設定で、反応が良い2人が決勝に進出した。塚本舞と豊田真希だ。敗者復活戦は動物になる催眠術で、崖っぷちの黒澤ゆりかが期待通り全力の鳥になり合格へ。

応援したくなる懸命さ

   決勝戦は「バイきんぐ」西村瑞樹が気功を送り、飛ばされた飛距離で優勝者を決める。トップの塚本が2メートル90センチ、豊田は4メートル70センチの大記録。黒澤は鳥になった役にされ、気功を送られると羽ばたいてスタジオの外まで出ていく。会場の外まで飛んで行ってしまう。

   黒澤の結果は計測不能だったが、お約束で豊田が優勝。ここでネタばらし。フィクション半分、ノンフィクション半分の化学反応で、ここまで笑いとドラマを仕上げてくるこの番組はさすが。出場したアイドルや仕掛け人たちを応援したくなった。 (テレビ東京 1月22日(月)深夜0時12分~)

鯖世 傘晴

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中