2018年 5月 23日 (水)

<1年前のワイドショー>草木も公明党もなびいた「小池百合子人気」!ブーム冷めたら手のひら返し

印刷

   知事選に圧勝して就任した小池百合子東京都知事は去年春(2017年)、都議会のボスや森喜朗元首相を向こうに回して築地市場移転や東京オリンピック経費の水ぶくれ問題を追及し、都民から喝采を浴びていた。ワイドショーは小池知事の一挙一動を伝え、知事も頻繁に生出演した。

   4か月後に都議会議員選挙を控えた都議会各党派は、ブームに乗り遅れたら選挙が危ないと次々に擦り寄り、<とうとう自民と縁切った都議会公明党 7月都議選「都民ファーストの会」と選挙協力>(TBS系「あさチャン!」)ということになった。

   狙い通り、都議選で公明党は完勝したが、1年後の解散・総選挙で「小池新党」は民進党との合併をめぐって迷走し、百合子人気も一気にさめてしまった。都議会公明党は「裏切られた」と、今度は手のひらを返して縁切りした。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中