2018年 12月 16日 (日)

<アメトーク>(テレビ朝日系)
ちくわだけで1時間!こんなくだらんテレビを見たのは久しぶりで、大笑い

印刷

   3月8日の放送は、「ちくわ大好き芸人」。今まで「油揚げ」「梨」「ポテトサラダ」「大根」など、それで1時間やるの!?と物議を醸してきた食べ物シリーズの久々の最新作。ゲストは博多華丸、ケンドーコバヤシ、V6長野博、アンジャッシュ渡部、オアシズ大久保、ロッチ中岡、ガンバレルーヤよしこの豪華7人と、聞き手役で番宣もなしに来てくれた相武紗季。華丸曰く、ちくわの地位向上を目指す。ケンコバは「あるあるだけで2万個ある!」と豪語するが、すぐに蛍原から「そう言う時に限って一巡もしない!」と猛ツッコミされてしまう。

昔はちくわを「かまぼこ」と呼んだが、新しく出来た「かまぼこ」に名前をとられた?

   まずは、ちくわの基本情報から。主に「ちくわ」と「焼ちくわ」の2種類がある。前者の茶色い「ちくわ」は主食用で、スケソウダラが原料。どちらかというと西日本に多い。後者の"オフホワイト"色の「焼ちくわ」は、おでんや磯辺揚げなどに使われ、3~4種の魚のすり身を組み合わせており、東日本に多いらしい。また、ちくわの歴史の紹介では、平安時代は今のちくわを「かまぼこ」と呼んでいたが、その後新しく出来た今の「かまぼこ」に名前をとられたらしい。

   驚きの事実だが、ここでリーダーの華丸がよくわからない例えを言い出す。「今、若者のカリスマ、藤田ニコル。でも昔は(ニコルと言えば)C.W.ニコルでしょ?」と。メンバーも一瞬頭を抱えるが、アンジャッシュ渡部が「藤田ニコルちゃんがキャンプの番組始めるみたいなもんでしょ!?」とフォロー。ケンコバも「逆に、C.W.ニコルさんがファッションの番組やれますか!」と。バカバカしすぎる(笑)。

   続いて、ロッチ中岡が、「ちくわ」が入っている様々なランキングをプレゼン。まずは、ちくわと言ったらおでんということで、「おでんの好きな具材ランキング」。順位を予想する一同だが、上位に「さすがに大根がね」(ケンコバ)、「大根、たまご」(蛍原)、「厚揚げ!」(華丸)、「じゃあ4位だ」(ケンコバ)、「牛すじもある」(渡部)、「5位!」(ケンコバ)、「ちくわぶとかもある」(蛍原)、「6位じゃないっすか?」(ケンコバ)「餅巾着!」(渡部)、「じゃあ7位!」(ケンコバ)、「じゃがいもとかもねぇ」(蛍原)、「8位!」(ケンコバ)、「ロールキャベツもね」(華丸)、「9位かぁ」(ケンコバ)と予想も徐々に下がって蛍原に「全然アカンやん!!」とツッコまれる。そして結果は9位と、まさかの的中(笑)。おまけに実際のランキングでは8位の「ウインナー」に負ける始末。

   続いての「好きな練り物」ランキングでも、相武の「5位か6位」という予想が当たり、結果は6位。更にこちらも5位の「魚肉ソーセージ」に何故か負ける。「ウインナーなんて練り物に入れるなんておかしい(のに!)」と宮迫も爆笑。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中