2018年 12月 12日 (水)

もの凄いことになってる今年のヒノキ花粉!去年の400倍が飛散

印刷

   「今年はヒノキ花粉がすごい勢いで飛散しているというんです」

   山崎夕貴キャスターが取り上げた。去年の400倍も飛んでいるそうだ。ヒノキ花粉はスギ花粉より小さいため、鼻から入って喉までいき、喉のかゆみや痛みを覚えたり、咳が出ることが多いという。

   司会の小倉智昭「今までなかったこの咳は何なんだろうと思っていたんですが、それでよくわかりました」

   ヒノキ花粉の飛散はあと1か月ほど続く見込みだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中