2019年 11月 21日 (木)

リカちゃん、玉木宏&木南晴夏の結婚を祝福 2人の「恋のキューピット」だった?

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   タカラトミーの着せ替え人形「リカちゃん」が29日(2018年6月)ツイッターを更新し、俳優の玉木宏と女優の木南晴夏の結婚を祝った。

   木南は同日午前、ツイッターで玉木との入籍を報告。「改めて幸せな家庭を築き、たくさんタコパしたいと思います。どうかこれがメレブのくだらない呪文のおかげではありませんように」としていた。

   木南が言及した「メレブのくだらない呪文」とは、ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズの定番ネタ。俳優のムロツヨシ演じる「メレブ」というキャラが、木南演じる「ムラサキ」にかける効果のでない呪文を指す。

   こうした報告を受けてか、リカちゃんも「木南晴夏さん、玉木宏さんご結婚おめでとうございます」とお祝い。続けて、木南に向けてこう問いかけた。

「リカと会ったこと覚えてるかな? 『第1回ホリプロNEW STAR AUDITION~21世紀のリカちゃんはあなた!!~』で当時16歳の木南さんがグランプリを獲得したときよ!」

   実は木南が本格的に芸能界デビューをしたのは、このグランプリがきっかけだった。そのため、投稿のリプライ(返信)欄には、

「リカちゃん 恋のキューピットなのかもね」

との声も。

   なお、リカちゃんは祝福ツイートの末尾で、「メレブさん、リカに木南さんと一緒にパン屋さんへ行ける呪文をかけてください(ハート)」と投稿。パン好きで知られる木南に、上述の「呪文ネタ」を踏まえてメッセージを送っていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中