2019年 2月 23日 (土)

警察署逃走の樋田淳也「バイクひったくり」繰り返しながら近辺に潜伏

印刷

   大阪・富田林署から逃走した樋田淳也容疑者(30)は、ひったくりを繰り返しながら逃げ回っているようだ。逃亡直後の12日(2018年8月)には警察緒近くで自転車やミニバイクが盗まれ、13日午後9時ごろには隣の羽曳野市で20代女性が黒いミニバイクの男に数千円入りのカバンをひったくられた。近くの防犯カメラには、バイクに乗る樋田らしい男が写っていた。

   14日から15日夜にかけては、大阪市内の平野区や生野区などで若い女性ばかりを狙ったひったくり事件が連続的に起きた。樋田は過去にもバイクによるひったくりで何度も逮捕されており、警察は一連の事件は樋田の犯行と見ている。

地元の土地勘

tv_20180817111037.jpg

   キャスターの伊藤利尋アナ「このエリアを自転車やバイクで自由に動いているのということですかね」

   樋田にとってはこのエリアは地元で、土地勘がある。

   司会の小倉智昭「警察はもう少ししっかりしてもらいたいな。ある程度のおカネを持てば、高飛びすることも考えられるよ」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中