2021年 9月 27日 (月)

「自分の直したいダメなところ」...二宮は明日やることを明日やらない、櫻井は食事中に汁物こぼす、相葉はそうめんのゆですぎ、大野はソファーで寝ちゃう、松本潤は寝ながらスマホ

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

松本潤「寝る前にスマホを触らないと寝つけない」

   ここ10年来のだめんずぶりをぶっちゃけたのは、リーダー大野智。「直したいとこ?僕はベッドで寝ないでソファーで寝ちゃうんですよ、ベッドあるのに。ベッドまでたどり着けず、毎回ソファーで寝ることを直したいんですけども。かれこれ10年くらいそれなんですよ。たまに、たまにね、ソファーから落っこって床で寝てる。でもねえ、どこも痛くなんないんです。でもやっぱりベッドの方が寝心地もいいし、それ戻したいんで、頑張ります」と語った。実は、ベッドに寝たくても、ベッドの上に洋服が散乱しているため寝られないとぶっちゃけたことがある。まずは部屋の整理整頓が先か。

   ラストは松本潤。「いっぱいありすぎるんで、ちょっと1時間ぐらいかかるけど、いいすか?」とふざけた後、「1個だけにします、じゃあ」と話し始めた。「寝る前にスマホを触ってなかなか寝ないところ。すぐ寝たいんすけど、ついつい触ってしまって、SNSなどを見てついつい時間が経ってしまう、これ直したいです」と懺悔し、「はい、今日から、今日からやります」と前向きな姿勢を見せた。

   嵐メンバーで一番ITに強く、SNSスタート時には不慣れなメンバーにあれこれレクチャーした松本。ライブ配信の際は次々届くファンの応援メッセージに号泣した経験を明かしたこともある。現代人にとって、スマホの寝床見は直したくても直せない筆頭かもしれない。ハードルは大野並みに高そうだ。

   知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中