2020年 11月 27日 (金)

半沢直樹、生放送で視聴者に「恩返し」。裏話も満載だったが、久本、ヒロミ出演に「いらないでしょ」の声。最終回は第10話で9月27日放送も明らかに

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

「素の顔が見られた」「それぞれの人柄がよく分かった」

   「ドラマとはちがう素の顔が見られて面白かったです。特に黒崎役の愛之助さんが、控えめで紳士的でステキだった!」

   「半沢の親友で事情通の渡真利。それを演じる及川が『渡真利がいなかったら半沢は、前シリーズの3話で詰んでいた』とコメントした時、そのとーり、と思わず笑ってしまった」

   「アドリブとかでより面白くしようとしてるんだな。やっぱり堺さんは大和田の演技に吹き出してたんだねw。来週も楽しみだ」

   「香川さんは本来の自分を出さずに、大和田のイメージを崩さない配慮が感じられて好感を持った。堺雅人は完全に素の自分だったな...。気になるほどではないが、その程度の人という印象。愛之助さんは相変わらず話が上手くて違和感無い。ミッチーはスーツの着こなしや仕草、脚を組んだ座り方が綺麗で人に魅せるプロっぽさを感じる。器用なトマリのイメージとも合ってる」

   「香川さんが、歌舞伎コメントのときに、何気なく先輩である愛之助さんを立てていたところに好感を持てました。愛之助さんも謙虚な態度で上品でした。出演者の皆さんのやり取りは、それぞれの人柄の良さが伝わってきて、清々しい気持ちになりました」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中