2021年 10月 22日 (金)

<おちょやん>(第22話・1月5日火曜放送)
カフェー「キネマ」の客から女優にスカウトされた千代。話はとんとん拍子にすすんでいくが...

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   カフェー「キネマ」で女給として働き始めた千代(杉咲花)。キネマには芸能関係の人たちが大勢集まってくる。ある日、活動写真の制作会社の社長・黒木が歩み寄り、働く千代を見て女優にスカウトする。

   黒木「いいねえ、イメージにピッタリだ」

   千代は突然のスカウトに驚き、そんな簡単に女優になれるわけがないと断る。

   ところが相部屋の宇野真理(吉川愛)が背中を押す。

   真理「千代ちゃん、こんなチャンスないよ。やってみなよ」

スカウトした黒木は投資詐欺で逮捕されてしまう

   スカウトを引き受けた千代は、黒木と鶴亀撮影所の前で待ち合わせると、出資者の川島を紹介された。川島は千代をすぐに気に入り満足しながら黒木に出資の約束をした。

   話がとんとん拍子に進み、千代は女優になった自分を思い浮かべてうっとり。しかし、翌日、黒木が投資詐欺で逮捕されたというニュースが新聞に掲載される。千代が川島の好みの女性だったため、狡猾な黒木は千代を主演にして川島に法外に投資させようとして騙したのだ。

   がっかりする千代。

   真理「千代ちゃん、大丈夫?」

   千代「これからは、女給の仕事を頑張るから大丈夫」

   キネマの皆の前で明るく振る舞う千代だった。(NHK総合あさ8時放送)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中