2021年 9月 17日 (金)

受験生だけじゃない、鼻出しマスク入店禁止の動き広がる!「していないと同じ」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   大学入学共通テストで前代未聞の事態が起きた。1月16日(2021年)に都内の会場で行われた試験で、マスクから鼻を出していた受験生が失格となったのだ。受験生は6回にわたって監督者から注意を受けていた。

   街をみると鼻を出したままマスクを着用している人は意外と多い。番組が街頭で直撃すると「鼻を隠すと苦しい。仕事の能率が下がる」「しゃべっていると、どんどん落ちてきてしまう」「メガネが曇ってしまう」などの声が。

   鼻出しマスクに対して入店を断る店も増えている。東京・秋葉原のライブグッズショップでは店頭に「マスクは鼻まで覆うこと」と張り紙を掲示、鼻出しマスクの客が入店してくると店員がそのつど注意の声かけを行う。注意された客は「息が苦しくなって無意識にずらしちゃった」。

   渋谷のアパレルショップはツイッターで「マスク無し、鼻マスクは入店禁止。必要な場合はフェイスシールド配布致します。鼻マスクはマスクしてないのと一緒」と告知を行っている。

鼻から飛沫、「他人にうつすリスクが相当高くなる」

   鼻出しマスクの感染予防効果はどうなのか。

   理研チームリーダーの坪倉誠神戸大学教授によると、くしゃみやせきをした時は、当然鼻からも飛沫が出るので、他人にうつすリスクは相当高くなるという。また、吸い込むという点から見ると鼻出しマスクはマスクをしていないのと同じで、うつされるリスクも高くなる。

   米ノースカロライナ大学では、鼻の細胞は感染するとウイルスを何百万も複製する能力を備えているという研究結果も出ている。

   キャスターの小倉智明「人生変わるかもわからないテストの時に、どうしてこだわって鼻を出さなければいけなかったんだろうか」

   二木芳人(昭和大学教授)「呼吸は鼻を中心にしています。これからは花粉の季節で、くしゃみをすると鼻からも飛沫が出る」

   夏野剛(実業家)「街を歩いている人の鼻出しは危機感の問題だと思います。自分は感染しないんじゃないかという気持ちの方が大きい。試験のケースは論外。途中から反抗心が出てきたんだと思う」

   鈴木啓太(元サッカー日本代表・実業家)「人ごみの中でマスクをするのはお互いの思いやり。みんなが助け合うということで、鼻にマスクつけるくらいやりましょう」

文   みっちゃん| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中