2021年 5月 9日 (日)

「充電しながら動画みる」人は要注意 「100%なのに充電続行」もNG

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   「みなさん、スマートフォンのバッテリーの減りが早くなったと思うことありませんか。実は『ながら充電』が原因かもしれません」と切り出した岩田絵里奈アナに対し、司会の加藤浩次が「やりますよ。充電さしながら動画見ます」と答える。スッキリではこの「ながら充電」の問題について詳しく取り上げた。

  • 充電の際の注意点とは。
    充電の際の注意点とは。
  • 充電の際の注意点とは。

通常4年持つはずのバッテリーが1年に

   ながら充電とは、スマートフォンに充電しながらゲームや動画視聴を行うこと。iPhoneユーザー1800人にアンケート調査を行った電気通信大学の研究によると、約8割がながら充電を行っているが、これで起きるのがバッテリー劣化の加速。通常は4年持つはずのバッテリーが1年しかもたなくなるという。

   バッテリーは発熱によって劣化が進むが、ながら充電することでスマホは一気に熱が上がる。番組では充電実験を行ったが、未充電状態で19.9度のスマホが通常充電では21.1度、ながら充電では29.2度まで上昇した。

   他にも「100%なのに充電を続ける」「容量が0%になってから充電する」「放熱を妨げる分厚いケースを使用する」などもバッテリー寿命を縮めるNG行為だ。バッテリーを長持ちさせるには20%から80%の状態を保つのが理想的だという。

   しかし街頭インタビューでは「家ではなるべく充電器付けっぱなし」「YouTubeみながら充電してます」「帰りの電車は充電器挿しながら使わないと何もできない」などの声が。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中