2021年 6月 14日 (月)

「イチケイのカラス」育三郎のハードル走に称賛の声!「陸上やってたの?」「幼児虐待をしっかり描いた」「ママならみんな泣く話」一方で「裁判官が裁判官を尋問なんてあり得ない」「法律監修入れて」の声も

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

「前田敦子さんの涙に私も涙が出ました」

   「1話目に続き今回も面白かったです。『弁護士VS検事』はよくありますが、『判事VS検事』のシチュエーションは中々ない。面白いドラマは作品自体が異端児的でちょっと常識を超えちゃっている。主役も同じ異端児で、ちょっと常識外れだけど、奥に眠る正義感に魅力を感じます。ドラマには常識では表現できない所を表現できる特権があり、それが駄目であれば、ノンフィクションだけを視聴すべきだと思います」

   前田敦子の演技がよかったという声も。

   「無実の罪で有罪判決を受けていた母親役の前田敦子さんの涙に、私も涙が出ました。視聴者を感動させるいいドラマは、やっぱりストーリーが表面的ではなく、登場人物の心理やドラマの中で起こっている事の裏側もきちんと描かれていると思います」

   「あっちゃんの演技がとても良かったです!子供と再会するシーンは号泣してしまいました。リレーのシーンもテンポよく、黒木華ちゃんの最後のキメの一喝もとてもスカッとしました」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中