2024年 3月 3日 (日)

大豆田とわ子「落ちてしまえ!」に大共感 強烈「クズ」キャラが話題

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(関西テレビ、フジテレビ系)が、6月15日(2021年)、最終回を迎えた。(ネタバレあり)

   医学部受験をあきらめたとわ子の娘・唄(豊嶋花さん)は、「西園寺くん、受験勉強中だから」として、恋人の「西園寺くん」の買い出しや宿題を担っていた。

  • カンテレの「大豆田とわ子と三人の元夫」番組サイトより。
    カンテレの「大豆田とわ子と三人の元夫」番組サイトより。
  • カンテレの「大豆田とわ子と三人の元夫」番組サイトより。

「大学全部落ちてしまえ!」

   「西園寺くんを支える人になった方が生きやすいでしょ」と言う唄に、とわ子(松たか子さん)が「仮にだとしても、唄が西園寺くんの宿題やってあげたり、おつかいに行ったりするのは違うでしょ」と諭す中、唄のスマートフォンが鳴る。

   西園寺くんに「ごめん、ごめんね、今実家。何買って行けばいい?コーラもね、わかったわかった。遅くなってごめん」と謝る唄のスマホを奪い取ったとわ子は、

「大豆田とわ子と申します。お菓子やジュースぐらいご自分で買いに行ったらどうでございましょうか?忙しいってのは誰しも忙しいと思いますし、勉強ばっかりしたっていいお医者さんにはなれませんと思いますし、唄には唄の...はい?今何て?いい奥さんになる練習?...はぁ~なるほどなるほど。落ちてしまえ、大学全部落ちてしまえ!」

と啖呵を切る。

   スマホを奪い返した唄が「ごめん、ママが勝手に...」と謝るが、そこで電話は切れる。

   「別れるって...」と肩を落とす唄に、とわ子は「いや、でも西園寺くん変なこと言っ...」と返すが、唄は

「相手16歳だよ。私が徐々に教育していけば済む話だよ。最悪だよママ。最悪!」

と怒って家を出て行ってしまう。

「西園寺くん以外みんな好き」

   謝罪の作法を元夫の鹿太郎(角田晃広さん)に伝授され、とわ子は西園寺くん宅にカステラを持って出向く。インターホンでとわ子の姿を確認した西園寺くんは、インターホン越しに

「Mardi Dernyのカヌレが食べたいです」

と一言。

   とわ子がカヌレを買って再び出向くと、またインターホン越しに「それ、何味ですか?」と言い、味を指定する。

   とわ子が再び「売り切れだったから、別の...」と出向くと、西園寺くんは「じゃあいいです」とインターホンを切った。

   その後何度もインターホンを鳴らすもガチャ切りされ、ようやく「はい...」と面倒臭そうに出た西園寺くんに、とわ子はまた「落ちてしまえ」と言ってしまったのだった。

   話題作の最終回に声だけで出演した西園寺くんだが、その強烈なキャラクターで大きく爪痕を残したようだ。Twitterでは視聴者から

「大豆田はほぼ全ての登場人物を好きなんだけど西園寺くんは本当に落ちてほしい。堕ちてくれ」
「最終回も良かった。そして西園寺くんはうたちゃんに振られて落ちろ!」
「最初から最後まで最高のドラマだった!西園寺くん以外みんな好き!!」

など、ドラマへの愛や感謝とともに西園寺くんへの怒りの声が多数上がり、「西園寺くん」がトレンド入りする話題となった。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中