2021年 10月 20日 (水)

めざまし8でリアル「品川ディストピア」? 谷原章介「倉田さんは今日の仕事は楽しみですか」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   倉田大誠キャスターが「みなさんはどう感じますか」ときょう6日(2021年10月)の「めざまし8」で伝えたのは、「品川ディストピア」という言葉をめぐる話題だ。1日平均約22万人が利用する東京・JR品川駅で、朝の通勤時間帯に掲出された広告が物議を醸しているのだという。

  • 今日の仕事は・・・
    今日の仕事は・・・
  • 今日の仕事は・・・

品川駅の通路のデジタルモニターに、ずらりと...

   「今日の仕事は楽しみですか。」というのがその広告。4日の月曜日の朝、品川駅の通路のデジタルモニターに、ずらりと同じメッセージが並んで掲げられた。コンサルタント会社とネットメディアが新ブランドをアピールする広告で、番組が取材した駅の利用者は「職場でも話題になった。前衛的な積極性のある広告だなと思った」と話していたのだが、SNSでは批判の声が続出。「この広告あると知ったら品川駅は避ける」「朝からこんなもん見せられたら病む」という声とともに、理想郷を意味する「ユートピア」という言葉の対義語を使って、「なんでしょう、このディストピア感」という投稿もあった。

   番組が話を聞いた明星大学心理学部の藤井靖准教授は「『今日の仕事は楽しみですか』という質問は、字義通りにはとられない。『あなたは仕事あんまり楽しくないんじゃないですか』という投げかけは、その人自身を否定することにもつながる」とSNSが炎上した背景を解説。コピーライターの佐々木圭一氏は、大勢が行きかう駅のコンコースという場所で、同じ文言が繰り返し掲載されるスタイルや、必ずしも仕事がすごく楽しみだと思っている人ばかりではない月曜日の朝の通勤時間帯に掲出された、という点に問題があったという見方を示した。

   一連の騒動を受け、広告を掲載した企業はきのう5日、「当駅利用者の方々への配慮に欠く表現となっていたことを心よりお詫び申し上げます」とするコメントを発表し、広告の掲載を終了したという。

   MCの谷原章介は「そこまで悪意があったとは思いませんが、僕も朝の4時半に来るときにこうやって言われたらちょっと落ち込むかもしれません」とコメントしたうえで、隣にいる倉田キャスターに「倉田さんは今日の仕事は楽しみですか」と質問。倉田キャスターは「もちろん、最高に楽しいです」と笑顔で答えていた。

(キャンディ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中