2022年 5月 22日 (日)

「ロシアのインテリジェンスは大丈夫なのかな」 日本の63人「入国禁止」に古市憲寿

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   ロシア外務省が発表した「入国無期限禁止」の63人の日本人リストに、けさ5日(2022年5月)の「めざまし8」にも生出演していた常連コメンテーターの中村逸郎・筑波学院大教授が入っていたことで、大いに盛り上がった。中村教授は「乾杯した」という。

  • ロシア外務省が日本への対抗措置を発表した
    ロシア外務省が日本への対抗措置を発表した
  • ロシア外務省が日本への対抗措置を発表した

リスト入りの中村逸郎教授は「思わず乾杯」

   情報キャスターの堀池亮介アナが伝える。「入国禁止は、岸田総理大臣や松野官房長官、林外務大臣のほか、衆参議長、今井絵理子議員、官僚などが対象になっています。メディアからは、産経新聞社の飯塚社長、読売新聞グループ本社主筆の渡辺恒雄さん、そしていまご出演の中村逸郎教授も含まれています」

   司会の谷原章介「中村先生、63人の中に入っていましたが、いかがでしょうか」

   中村教授「私はこれまで、プーチン政権についていろいろ言ってきましたが、私よりも厳しい意見を言っている人もいます。でも、リストに載っていない。私は一つの見せしめということでしょうかね」

   立石陽一郎(ジャーナリスト)「産経新聞とか読売新聞とか、保守的な論調を掲げているところを狙い撃ちしてるのかなと見えますね。でも、メディアにしてみれば、ある種の名誉だったりするわけで、マイナスではないんじゃないかな」

   古市憲寿(社会学者)「スポーツジャーナリストの二宮清純さんも入っていますよね。たしかに『漫画ゴラク』という雑誌でロシア批判をしてるんですが、唐突な感じですよ。ロシアのインテリジェンス(情報)は大丈夫なのかな。中村先生は嬉しそうですけどね」

   中村教授「ええ、はい。このニュースはモスクワに住んでいる日本人の友人からのメールで知ったんですが、ちょうど家族で食事をしていて、思わず乾杯しちゃいました」。リスト入りで箔が付いたということだ。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中