2024年 2月 24日 (土)

令和版「うる星やつら」配役が「エモい」 初代あたる&ラム声優も登場

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

    10月13日(2022年)深夜枠(14日未明)にスタートするアニメ「うる星やつら」(フジテレビ系)で、主人公の諸星あたる(神谷浩史さん)の父の声を古川登志夫さん、ラム(上坂すみれさん)の母の声を平野文さんが担当する。10月6日、同局が発表した。

    1980年代に放送されたアニメ「うる星やつら」で、古川さんはあたる、平野さんはラムを演じていた。

  • 声優陣にファンから期待の声(写真はイメージ)
    声優陣にファンから期待の声(写真はイメージ)
  • 声優陣にファンから期待の声(写真はイメージ)

あたる母は戸田恵子、ラム父は小山力也

    今回の出演について、平野さんは

「令和版新作誕生加え、そこでお役をいただけることになるなんて!それはもうダブルの驚き、そして感謝でいっぱいでした!」(原文ママ)

とコメント。上坂さんとは「時世柄収録では親娘共演の方は果たせなかった」そうだが、「作画を拝見していた限りでは、さすがこの親にしてこの娘あり!です」とPRしている。

   古川さんは

 「ファンの皆さんには是非、神谷浩史さん、上坂すみれさんをはじめ、二代目を演じられる声優さん達には、熱いご声援を送って頂ければと思います」

とメーンの2人にエールを送りつつ、

「収録を終えて笑顔でスタジオを出てくる神谷さんを観た時、親の様な気持ちでホッとしました」
と明かした。  

   かつてあたるとラムを演じた2人が、令和版に彼らの親として出演することについて、ツイッターなどでは

 
「古川さんと平野さんの配役は、当然ねらっているんだろうけど、エモいのお」
 「あたるとラムの声優変わるんかぁーって思ったけど あたるの両親役で使ってくれる粋な計らいに感謝!」
 「ほんとに声優さん豪華だぁ!うる星やつら 楽しみじゃぁぁぁあ」

と、喜びや期待の声で盛り上がっている。

   なお、あたるの母は戸田恵子さん、ラムの父は小山力也さんが演じる。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中