2024年 2月 27日 (火)

小島よしお、「しくじり」なんて関係ねえ? 学生時代、広末涼子に放ったセリフ

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   久々に見た「(ネオバズ)しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)はやっぱり面白かった。この日(11月19日未明、2022年)の先生は小島よしおで、授業テーマは「大学お笑い」。早稲田大学お笑いサークルWAGE(わげ)出身の小島が自身のしくじりと、大学お笑いサークルのしくじりあるあるについてレクチャーするものだった。

  • 小島よしおさん(写真:Pasya/アフロ)
    小島よしおさん(写真:Pasya/アフロ)
  • 小島よしおさん(写真:Pasya/アフロ)

知らない体で彼女に近づき...

   「WAGE」は当時、絶大なる人気を誇っていたそうで、「エンタの神様」(日本テレビ系)などのネタ番組にも出演するほどだったとか。当時の活躍を知るオードリー若林も証言していたので、真実なのだろうが、生徒のひとり、早稲田の後輩・女優の井桁弘恵に訊いても「全然知らないです」と冷たく、まったくリスペクトされていないのが可笑しい。

   そんな小島、かの広末涼子と学部も学科も同じだったらしく、同じ授業を受ける際、広末のことを知らない体で彼女に近づき、「名前は?」「出身は?」などとやりとりをしたうえで、「今度お笑いライブやるから来てよ」などとグイグイ絡んでいったとか。後年、広末にその時のことを言ったら、覚えていたらしいが、そんなふうに、天下の広末にも臆することなく、調子に乗っていたらしい。

   ほかにも、クラスメイトを一般人と見下していたので友達が1人もおらず、試験の際にノートを貸してもらえず、2回留年してしまったとか。ほかにも、タモリやくりぃむしちゅー上田のように早稲田の先輩は中退していることから、自分も中退しようとし、母親に泣かれた話などなど。小島だけでなく、ほかの大学サークル出身芸人のアンケートも交えての授業はあっという間の30分だった。

   「そんなの関係ねえ」と海パン1丁でネタをやってブレイク、現在は教育系ユーチューバーとしても人気の小島もここに至るまでいろいろあったようだ。人に歴史ありとはよく言ったもので、その人生を、成功譚として語られると、ただの自慢話だが、失敗エピソードから語られるから面白い。

   ところが、この番組、今は地上波の放送は月イチで、あとはABEMAで配信。だから、小島の後半も地上波では見られないのだ。地上波で前半を放送し、後半はABEMAってなんだかなあ。こんなに面白い番組を地上波でやらず、もったいつけるからテレビ離れに拍車がかかるのでは......。

(くろうさぎ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中