2024年 5月 30日 (木)

プロ野球オープン戦、バズったのは西武-DeNA戦の「イジられ始球式」(THE TIME,)

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   きょう27日(2023年3月)、「THE TIME,」のバズったワードデイリーランキングで、番組が真っ先に紹介した話題は、8位に入った「杉谷拳士の始球式」だった。

  • TBS「THE TIME,」公式サイトより
    TBS「THE TIME,」公式サイトより
  • TBS「THE TIME,」公式サイトより

巨人-楽天戦ではゆるキャラたちが登場

   昨日26日にベルーナドームで行われた西武-DeNAのオープン戦。4人のWBC戦士に花束贈呈も行われたが、この試合で始球式を行ったのがWBC応援団を務めた杉谷拳士さん。杉谷さんは「ご来場の皆様、無職の杉谷拳士です」と登場した。

   打席で迎え撃つのは山川穂高選手。「何かが起こらないわけがない」という雰囲気の中で行われた始球式は、杉谷さんが投じた山なりのボールをバッターもキャッチャーも微動だにせず見送るというまさかのスルー。始球式というとどんな球がきても空振りするのがお約束だが、山川選手は棒立ちのままノースイングでボールを見送る。

   「捕ってよ、捕ってよ」という杉谷さんに、場内アナウンスは「ナイススルーありがとうございました」

   前代未聞のイジられ始球式にSNSでは「杉谷さんの『サイレント芸』見られて満足」「これだから杉谷はやめられない」などの声がでるなど大盛り上がりとなった。

   司会の安住紳一郎「打ち合わせ済みでしょうね。盛り上げますよね」

   始球式の話題は他にも。東京ドームの巨人-楽天戦ではゆるキャラたちが登場。熊本のスーパースター「くまモン」はマウンドからズルしてホームベース方向に歩いて近づいたが、山なりの投球は全然届かなかった。一方、東京消防庁のマスコットキャラ「キュータ」はノーバウンドでキャッチャーまで届く好投。球速は消防の119番ダイヤルにかけて119kmと表示、「お察しください」の場内アナウンスが流れた。

   広島では広島-ソフトバンク戦にアインシュタインの稲田直樹、河井ゆずるが。稲田直樹は「アゴペッパーミル」を披露し観客を沸かせた。

   一方、名古屋では中日-ロッテ戦にCBCの若狭敬一アナウンサーが登場。MCを務めるドラゴンズ応援番組「サンデードランゴンズ」の40周年を記念して背番号40で登場した若狭アナは、グラウンドに入る場面からペッパーミルパフォーマンス。始球式でもいい球を投げ込んだ。

   司会の安住紳一郎「おおー、いいボール。さすが」

   宇賀神メグアナウンサー「びっくりした。ナイスピッチング」

   安住紳一郎「スワローズの中継ぎにいそうな感じ。いいよね」

   梅澤美波(乃木坂46)「めちゃめちゃカッコイイですよね」

(みっちゃん)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中