ボーダフォン携帯電話にiPod搭載 ソフトバンク

印刷

ソフトバンクは、米アップルコンピュータと日本での携帯電話機事業で提携し、アップルの携帯音楽プレーヤー「iPod」(アイポッド)内蔵携帯電話機を共同開発する。2006年内にも発売する。ソフトバンクの孫正義社長は06年5月10日の決算発表記者会見場で、NTTドコモKDDIに対抗する切り札として「ボーダフォンを広く認知、事業拡大するためにiPod搭載など携帯電話に付加価値を付ける」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中