東大が格付け取得、最上級の「トリプルA」

印刷

格付投資情報センター(R&I)は2006年9月7日、東京大学はを最上級の「AAA」(トリプルA)に格付けした、と発表した。学生募集力の高さや研究資金の豊富さなどが評価された。大学の格付けでは、これまでは慶大早大同志社大が取得していた「AA+」(ダブルAプラス)最高で、トリプルAの取得は初めて。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中