セガサミー サンリオの筆頭株主に

印刷

セガサミーホールディングスは2006年10月3日、サンリオの株式約615万株を追加取得したと発表した。これにより、セガサミーが保有する株式の割合は13.77%となり、サンリオの筆頭株主になった。セガサミーは株式取得の目的について、「サンリオが持つ優良なコンテンツを高く評価したうえでの純投資だ」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中