ダイハツ、軽自動車「ムーヴ」を全面改良

印刷
ダイハツ工業がフルモデルチェンジした「ムーヴ」
ダイハツ工業がフルモデルチェンジした「ムーヴ」

ダイハツ工業はミニバンタイプの軽自動車「ムーヴ」を全面改良し、2006年10月5日から全国で発売した、と発表した。ムーヴはダイハツの軽自動車販売台数の約3分の1を占める主力車種。今回の全面改良で、スズキを抜いて、軽自動車市場でのシェアトップをねらう。

車台からエンジンまで一新し、軽自動車としては最大級の室内長と室内幅を実現し、低燃費と加速性能も両立させた、としている。『ムーヴ』と『ムーヴカスタム』の2タイプがあり、税込み価格は101万8,500円~167万4,750円で、月間販売目標は1万2,000台とした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中