ブロードバンド世帯普及率、5割を超える

印刷

IT関連出版社のインプレスR&Dが2007年6月13日に発表した「インターネット白書2007」によると、日本のブロードバンド世帯普及率が2007年3月時点で50.9%となり、初めて全世帯の半数を超えた。06年2月調査では41.4%だった。インターネット利用世帯の接続回線は、光が28.2%、ADSLが40.6%、CATVが10.6%。家庭からのブロードバンド利用者数は4,627万人と推計している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中