硫化水素自殺促す書き込みを削除要請 京都府警、兵庫県警

印刷

   硫化水素を発生させた自殺が全国的に相次ぐ中、京都府警兵庫県警がインターネット接続業者に対し、硫化水素を発生させる方法など、自殺を促すような書き込みを削除するように申し入れた。

   京都府警は、23のプロバイダーに文書で要請したと2008年4月17日に発表。府内で硫化水素によるとみられる自殺は08年に入ってから8件あったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中