奈良県と奈良市 「せんとくん」垂幕の掲示拒否

印刷

   平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター「せんとくん」をあしらったPR懸垂幕が、奈良県と奈良市の庁舎での掲示を断られていたことが2008年8月18日にわかった。主催者の平城遷都1300年記念事業協会事務局の広報担当者は、「造形美にふさわしくないとの理由で断られたが、新たに掛けられる場所を探してもらっている」と、話している。それ以外の県内38市町村では、8月19日から掲示されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中