東国原宮崎県知事、衆院選不出馬を表明

印刷

   中山成彬前国交相の引退表明で、宮崎1区からの出馬が取りざたされている東国原英夫宮崎県知事は2008年10月6日、「解散されても、公示になっても(出馬は)今のところありません、と言おうかなと思っています」と述べ、出馬しないことを表明した。「公示されてもか」と記者団が念押しすると、「はい」と断言した。これまでは、衆院選出馬については「県民の付託があれば」と述べ、態度を保留していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中