六本木ヒルズの刃物男 2ちゃんねるでの犯行予告認める

印刷

   東京・六本木ヒルズで包丁を振り回して逮捕された杉並区在住の無職椎名賢次容疑者(28)が2ちゃんねるでの犯行予告を認める供述をしていると2009年1月6日、各メディアが伝えた。J-CASTニュースの08年12月31日の記事では、椎名容疑者による犯行予告の可能性をすでに報じている。

   各メディアによると、銃刀法違反などの現行犯で逮捕された椎名容疑者は、警視庁麻布署の調べに対し、「直前にインターネットの掲示板に犯行予告を書き込んだ」と供述しているという。2ちゃんねるには12月30日に、「派遣切りとかふざけんな!! 金ねぇ 今から六本木でやってやる」といった書き込みがあった。

   椎名容疑者は、当初「派遣契約が切れた」としていたが、その後の調べで、「派遣会社から別の仕事を紹介されたが『やりたくない』と断った」などと供述を変えているという。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中