「暇だと携帯電話さわってしまう」が94%

印刷

   ネプロジャパンネプロアイティは、「携帯電話利用にまつわる素朴な疑問」の調査結果を発表した。

   それによると、「暇だとつい携帯電話を触ってしまうということはあるか?」との問いでは、「ある」が94%という結果に。なお、男女別では、男性は92%、女性は95%。年齢別で見ても、10歳代の92%、20~24歳では97%、25~29歳では94%、30~34歳では96%、35~39歳では94%、40~44歳では91%、45~49歳では90%、50歳代以上では88%となった。

   調査は2009年6月5日、ケータイ向けサイト「ザ★懸賞」上で実施。有効回答数は4452件で、男性46%、女性54%だった。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中