食料自給率4割を切る 農水省発表

印刷

   農林水産省は2011年8月11日、10年度の食料自給率(カロリーベース)を発表した。それによると自給率は前年度から1ポイント下がり39%だった。

   低下は2年連続で、40%を切ったのは4年ぶり。生産額で算出した自給率も69%で前年度より1ポイント下がった。天候不良の影響でてんさいや小麦、いも類の生産量が減ったためだと農水省は説明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中