イモトアヤコ、ついにエベレストへ 「世界最高峰からの景色楽しみにしてて」

印刷

   タレントのイモトアヤコさん(28)が、バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」の企画・エベレスト登山挑戦のためこれから日本を発つと、2014年4月8日のブログで発表した。

   イモトさんはこの挑戦を応援してくれる視聴者に感謝の意を表すとともに、出発前のイッテQ!収録で出演者全員と握手、ハグを交わしたと報告。

「皆さんの目をみました。その目がもう、なんかもうめちゃめちゃパワーもらえるんです。そんなに多くの言葉は交わしてないですが、その目が全てを物語っていて無事に帰ってきてきてまた握手したいなと心から思いました」(原文ママ)

と、みんなに勇気づけられたことを明かした。

   最後は「世界最高峰からの景色楽しみにしていて下さい。私イモトアヤコ、エベレストイッテきます!」という決意表明で締めた。

   イモトさんは13年10月にヒマラヤ・マナスルの登頂に成功し、「次はエベレストに挑戦する」と発表していた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中