韓国の傾いたビル、撤去中に完全倒壊

印刷

   韓国の忠清南道牙山市で2014年5月18日、大きく傾いていたため撤去作業中だった7階建てのオフィスビルが倒壊したと、聯合ニュースが報じた。同日から二日間かけて撤去作業をする予定だったが、柱を取り壊す途中にビルが完全に倒れた。傾いてはいないが同じ形状で隣に建設されたビルは、安全診断の結果に応じて今後の対応を決めるという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中