「タナチュー」から「パパ」に呼び名が変わった! 爆問・田中、山口もえとの結婚を生報告

印刷

   お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二さん(50)がタレントの山口もえさん(38)と再婚し、同じく再婚となった山口さんの2人の子どもからは既に「パパ」と呼ばれていることなどを明かした。

   2015年10月4日放送の自身がMCを務める「サンデージャポン」(TBS系)で語った。

  • 「サンデージャポン」で山口もえさんとの結婚を生報告した爆笑問題・田中裕二さん
    「サンデージャポン」で山口もえさんとの結婚を生報告した爆笑問題・田中裕二さん

「子どもとの関係は一番考えていたところ」

   田中さんは番組冒頭で「今日、山口もえさんと結婚しました」と切り出した。婚姻届は代理人が提出したという。

   プロポーズは14年夏ごろ、山口さんの家で田中さんから。「お互いに結婚する意思は何となくあった」とし、「ご飯を食べて子どもたちが寝たあと、世間話の中で『結婚しよう』と言った」と明かした。

   離婚を経験している山口さんには長女(8)と長男(4)がおり、田中さんは「そこ(子どもとの関係)は一番考えていたところ」だったという。交際する前の初デートも「子連れだったから、デートの意識はあまりなかった」。

   交際スタート直後は山口さんと週1回会う程度だったので、2人の子どもからも「『ママと仲の良いおじちゃん』くらいの印象だったと思う」と振り返った。

   その後しばらくは、「DVDを見せていたので」として田中さんがかつて「ポンキッキーズ」(フジテレビ系)で演じていたキャラクター「タナチュー」と呼ばれていたという。それが「今は『パパ』と呼ばれている」と明かし、時間をかけて子どもたちと打ち解けたようだ。

   続けて田中さんは「だから『そして父になる』は俺なんだよ」と、このほど結婚を発表した福山雅治さん出演の映画タイトルとかけてノロケる場面も。これには相方の太田光さん(50)にも「何カッコつけてんだ」といじられ、「ごめん、今の忘れて」と恥じらいながらも、スタジオは和やかな雰囲気に包まれていた。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中