キムタクの「俺さま」エアホッケーに唖然 「これだからSMAPが解散するんだよ」

印刷

   「SMAP解散の原因が分かったよ」といった書き込みが掲示板に大量に出た。木村拓哉さん(44)がテレビ番組でエアホッケーの対戦をし、ペアを組んだ俳優の松山ケンイチさん(31)を完全に無視するような形で円盤を支配し、ゲームの醍醐味であるラリーにも持ち込まず、一直線に強い一撃でゴールに円盤を叩き込んだからだ。

   スタジオの雰囲気も、テレビを見ている人も唖然とし、「マツケンの表情が徐々に香取みたいに死んでいくのが面白い」などと感想を漏らす人もいた。

  • 「SMAP解散は正解だったね」そんな声まで出たエアホッケー勝負
    「SMAP解散は正解だったね」そんな声まで出たエアホッケー勝負
  • 「SMAP」の解散原因はよく分かっていないが...
    「SMAP」の解散原因はよく分かっていないが...

「参加してないように見える。これでいいのでしょうか?」

   木村さんが出演したのは2017年1月9日放送のTBS系「関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP!!」。大人気番組の6年ぶりの復活で、17年1月スタートとなる3つのドラマ「A LIFE~愛しき人~」「下剋上受験」「カルテット」の俳優陣が集結し、ゲームで勝敗を競った。医師の恋愛を描いた「A LIFE」には木村さんのほか松山さん、竹内結子さん(36)、木村文乃さん(29)の4人が参加した。そしてスタジオと視聴者を唖然とさせる展開が最終ゲームのエアホッケーで起きたのだ。

   木村さん、松山さんペアがお笑いコンビ「ホンジャマカ」と対戦した時のこと。竹内、木村ペアが3対1で負けている場面から引き継いだ。5点先取で勝負が決まるため土壇場の状態だった。木村さんは円盤を受け取るとラケットで静止させ、それを移動可能な範囲で敵軍近くまで運び、強い一撃で一直線にゴールに叩き込んだ。ラリーは無くそれが3連続で成功した。松山さんは自軍のゴールを守っている、と言えば聞こえはいいが、円盤に触れることはなく、ただ立っているだけの状態。そのため、

「さっきから松山ケンイチは何も参加してないように見えるんですが、これでいいのでしょうか?」

というナレーションが流れた。それでも木村さんは松山さんに円盤を渡すことなく、また同じように相手ゴールに叩き込んだ。この4回目は返され、松山さんはやっと1回だけ円盤に触れることができたが、木村さんはまたラケットで円盤を押さえて相手陣地近くまで運びゴールを決めた。4連続ゴールで3対5の勝利となったのだが、敗れて呆然と立ち尽くしている「ホンジャマカ」の石塚英彦さんは、「何か変だぞこれ?」と言わんばかりに、納得がいっていない表情を浮かべていた。

   ネット上では木村さんの傍若無人ともいえるワンマンプレーと、ゲーム内容が面白くなさ過ぎるといった批判が続出し、「SMAP解散の原因が分かったよ」といった書き込みが掲示板に溢れる事となった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中