2021年 1月 18日 (月)

「辛く、悲しい、ヒドイコメント」 くまきりあさ美ブログ閉鎖の真相告白

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「がけっぷちアイドル」として知られるタレント、くまきりあさ美さん(28)が、ブログを突然閉鎖して注目を集めたのが2008年4月。閉鎖時には「いろんな事 頑張っても意味ない時ってあるんですね」などと、投げやりとも取れるコメントを残していたくまきりさんだが、およそ半年後に放送されたバラエティー番組で、その真相を涙ながらに告白した。

「管理者がいない」ことの意味が分かった

   くまきりさんはブログに08年4月19日、

「本当は続けたいけど あさみのブログは 管理してくれる人が最近いないし 今日でブログはやめます。。」

と書き、ブログ閉鎖を宣言するも、翌4月20日には一転、「暖かいコメントうれしいです(/_・、)ブログまたやりたいです」と書き、ブログを続ける意思を表明した。その一方で、

「ひどいですよね 疲れました。そんな扱いに…ブログだけじゃなくいろんな事 頑張っても意味ない時ってあるんですね」

と、何らかの「続けたくても続けられない理由」があることを示唆しながら、ブログは4月22日、所属事務所からのコメントともに閉鎖された。

   この突然の「閉鎖劇」は注目を集めたが、閉鎖の理由は明らかにならない状態が続いていた。

   そんな中、「閉鎖劇」からおよそ半年が経って、くまきりさんが、その真相をバラエティー番組の中で告白した。くまきりさんが出演したのは、08年10月9日深夜にTBS系で放送された「客観偏差値バトル08 芸能人は己を客観視することが出来るのか!?」。女性芸能人同士が一定のテーマに沿ってトークを展開し、観客からの「支持率」を競う番組で、くまきりさんの対戦相手は、お笑い芸人・にしおかすみこさん(33)。

   にしおかさんが

「あさみちゃん、最近ブログを閉じたんですよ。閉じた理由が『管理者がいない』ってことなんですよ」

と切り出すと、くまきりさんが

「普通、コメントとかって、良くないのがあったら消してくれるじゃないですか?なのに、すごいヒドイのが、ずっと残ってる」

と、「管理者がいない」ことの意味を説明。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中