2018年 10月 21日 (日)

吉野家で外国人バイト200人が退職 余震や原発事故恐れ?

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   首都圏の吉野家で、外国人アルバイトの約4分の1に当たる200人ほどが震災後1週間で退職していたと、同社が2011年4月14日明らかにした。余震や原発事故を恐れて帰国したケースが多いとみられている。

   アルバイト不足については、社員を各店に派遣してしのいだという。現在は、欠員補充を進めた結果、営業に支障はないとしている。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...