2018年 5月 25日 (金)

アシアナ航空ソウル-福島チャーター便2本が運航中止 原発汚染水問題で

印刷

   ソウル-福島間のチャーター便について、韓国・アシアナ航空が2013年10月の2本の運航を中止にすることが、8月21日までに分かった。新聞各紙が報じた。

   東京電力福島第一原発から汚染水が海に流出し、韓国からの集客が見込めないと判断したという。チャーター便は7~12月まで計画されていた。今後については、検討中だとしている。なお、ソウル-福島間の定期路線は震災以降は運休していおり、県とアシアナ航空が定期路線の再開を目指している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中