2021年 8月 1日 (日)

フィフィ、「お詫び」されても激怒収まらず 「水着姿の子供盗撮は許し難い」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   在日外国人批判などの過激なツイートでおなじみだったエジプト人タレントのフィフィさん(38)周辺で、久々に炎上騒ぎがぼっ発している。

   あるプールの監視員のツイートに噛み付いたことがきっかけで、監視員はアカウントを削除、プール施設も公式サイトに謝罪を掲載する事態に発展したからだ。

「プールのお客さんにフィフィの父親いてわろた」

フィフィさんのツイート
フィフィさんのツイート

   発端となったのは、あるツイッターユーザーが2014年6月2日12時頃に投稿したこんなツイートだ。

「うちのプールのお客さんにフィフィの父親いてわろた」

   ツイートには、プールサイドに座って何かしている、水着姿の成人男性と男児の写真が添付されていた。

   フィフィさんはこのツイートを見つけ、同日19時過ぎに、

「これ、かなりマズイですよね?名古屋の市民プールの監視員が利用客の男性と子供の画像を隠し撮りしてTwitterにUPしちゃいましたか。大問題」

と、該当のツイートを引用して投稿した。

   これを見たフィフィさんのフォロワーは、プールの監視員とされたユーザーに「職務上知り得た個人情報を不特定多数に公開するのはアウトでしょう」「ばかったー!!事務所へ電話ですな!!相応の処置を求めないといけませんね」「肖像権侵害 個人情報の漏洩 あんた 終わったね」などとリプライを送り付けた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中